テキスト・フォント

「white-space」プロパティ

「white-space」プロパティは、ソース中の文字(テキスト)の自動改行を指定するCSSプロパティです。
ソース中のスペース・タブ・改行を「自動改行」「複数の半角スペース(空白)を一つの空白にまとめる」「改行を空白にする」など、改行やスペース、タブの扱いを指定することができます。

「white-space」プロパティの値

ソース中の文字(テキスト)の自動改行を指定する値は「normal」「nowrap」「pre」「pre-wrap」などの値を指定することができます。

「white-space」プロパティの指定方法

ソース中の文字(テキスト)の自動改行を指定する場合は、「white-space」プロパティを使い適応する値を指定することで実装できます。

「white-space」プロパティ
セレクタ{
white-space;ソース中の文字(テキスト)の自動改行;
}
値例
/* 初期値 */
white-space: normal;

/* 値 */
white-space: pre;/* ソース中の改行をそのまま表示 */
white-space: nowrap;/* ソース中の改行を1つの半角スペースとして表示 */
white-space: pre-wrap;/* ボックスサイズに合わせて自動改行する */
white-space: pre-line;/* ボックスサイズに合わせて自動改行する */
表示例

ソース中の文字(テキスト)の自動改行(pre) ソース中の文字(テキスト)の自動改行(pre)

ソース中の文字(テキスト)の自動改行(nowrap) ソース中の文字(テキスト)の自動改行(nowrap)

ソース中の文字(テキスト)の自動改行(pre-wrap) ソース中の文字(テキスト)の自動改行(pre-wrap)

ソース中の文字(テキスト)の自動改行(pre-line) ソース中の文字(テキスト)の自動改行(pre-line)